ローンを完済後の所有権解除手続きの流れとは 和歌山軽自動車検査協会編

Happy 50 Cafetalk  ハッピー50カフェトーク

丙午生まれ。和歌山県在住50代 毎日を楽しく暮らそ💛

75

☆和歌山 備忘録

和歌山軽自動車検査協会へ いざ出発!「クレジット契約完了した所有権解除の手続き」ってどうするの?

こんにちは、harukaです!

数年前に購入した軽自動車のクレジットの契約がとうとう今年で終了となりました(自動車ローンね)(*''▽'')

以前は「車はキャッシュで購入!」がモットーの我が家でしたが、いろいろお金もかかる時期と重なったので不足分をカーローンで借りてしまったんですよね (ハナ〇ン経由だったので高金利で失敗ww)

MMCダイヤモンドファイナンスで借りたのですが、ここで借りると車検証の所有権が「MMC ダイヤモンドファイナンス」になっちゃうんですよね。

晴れてローンを完済しましたので、軽自動車の所有権を自分に戻す手続きをド素人なりに なんとかしてきましたのでよろしければお付き合いくださいませませ。

所有権留保者の所有権を自分の所有権に戻すには

和歌山のような田舎では道路も細いところが多いので軽自動車は超便利!

税金も安いし、ガソリン代も安くなるし、スーパーの駐車場にも止めやすい♬

気軽に買った軽自動車だけど、お金をローン会社で借りて購入すると車検証の所有者の欄に「ローン会社」の名前が入ることがあるようです (もしかすると当たり前かも)

100%借りたならわかるけど半分以下でローン会社が所有するってどうよコレ "(-""-)"

銀行から借りて一気に返す手もあるけれど、複雑な金利の計算❔の関係でそれほど得になるようでもないので泣く泣く諦めてぼちぼち返済していました。

そしてとうとう今年になって完済!

するとローン会社から「クレジット契約終了のお知らせ」が届きました。

IMG_7412

おぉー、とうとう返済してやったぜ!! !(^^)!

すると一緒に「所有権解除手続きのご案内」という書類も同梱されていました。

オートクレジットのご利用及びお支払いありがとうございました。
現在お客さまご利用のお車の車検証の所有者名義は、弊社MMCダイヤモンドファイナンス(株)になっておりますので所有者名義をお客さまへ変更するお手続き(移転登録)をお願い致します。

まずは、ローン会社に「所有権の変更手続きしたいので書類を送ってくださいねーー」ってお願いしないといけないようです。

ローン会社に「所有権解除手続き」のための書類を送ってくれ!と依頼する

わたしが借りたローン会社は「MMCダイヤモンドファイナンス」なので他のローン会社についてはわかりかねる点をご了承くださいませ。

個人で車検証の住所氏名に変更がない場合の提出したものは ↓

●所有権解除書類交付依頼書 ●車検証のコピー ●免許証のコピー

郵送かファックスでMMCダイヤモンドファイナンスに所有権を解除するための書類を送ってもらうようにお願いします。

委託会社「登録管理ネットワーク」から書類が届く

次にMMCダイヤモンドファイナンス側から書類が送られてきます。

ファックスだと早いのかもしれませんね、わたしは郵送して約1週間で届きました。

ちなみにMMCダイヤモンドファイナンスからではなく、委託されている会社「登録管理ネットワーク」から送られてきます。

ちょっとネーミングが怪しいので「なんだコレ!?」って最初思いますが、ちゃんと宅配便で手渡しでやってきます。

ここから配送されてくる書類は2点

●軽自動車所有者承諾書 ●申請依頼書

さ、この2点と現在の車検証をもって管轄の「軽自動車検査協会」へ いざ出陣です!

一応念のため、他に必要な書類がないか電話で確認をしてみました。

住所、名前が変わっていなければ「認印」を持参してください、とのことでした。
(住所、氏名が変更になってたりすると住民票がいるかもしれませんので不安な方は事前に軽自動車検査協会で確認してくださいね)

和歌山県軽自動車検査協会へ所有権の変更手続きに

お住まいの管轄の軽自動車検査協会で所有者の変更の手続きをすることができます。

ローン会社ではなく所有者名が自分の名前に変更された「車検証」をココで発行してもらえるんです。

わたしは和歌山県民なので「和歌山軽自動車検査協会」へGO!

76

あまり通らないところだし、初めてきたしちょっと不安ですがわからないことは聞けば大丈夫だよねっ ( ;∀;)

77

最初、車がいっぱいで入るのにも時間がかかったのですが、車検を受ける車が混雑していたようです。

空いたところに駐車すればOK! 入ってすぐに受付のカウンターがありました。

和歌山県軽自動車検査協会にて手続き

もってきた書類は次の2点と認印でしたね ↓

IMG_7401IMG_7402

初めてみた書類にパニくりますが、間違って書いても後から訂正が大変なので、わかるところだけ記入していけばよいと思います。

事務所に入ると大きな1フロアになるのですが、結構カウンターがいろいろあるので初めて行った私はチンプンカンプン。

ここはあまり深く考えず所有者の「名義変更」と考えるとよさそうです。

真ん中あたりに「はじめての方はここへ」といった総合案内があるのでここで「ローンを完済したので所有権を自分に変更したい」というと新たな書類2枚を渡されました。

IMG_7406

記入例の用紙も見せてもらえるので、記入されている部分だけを自分の車検証を見ながら記入すればOK! 認印を押すところも記入例を見ればわかります。

間違っても記入例通りに記載しないでね(笑) 場所だけですよ、見るのww。

記入が終わると、どこへもっていけばよいかわからなかったので用紙をもらったお姉さんとこへもっていきました。

そこで添削のように確認してもらえて、間違っている箇所は訂正してもらえました。

自信のないところは空けておいてお姉さん聞きいちゃいましょう。

その後カウンターを2か所 言われるとおりに回ります。 名前で呼ばれたり番号で呼ばれたりします。

IMG_7408
思ったよりも早く新しい車検証ができてきました。

今度は赤線の中身が「MMCダイヤモンドファイナンス」から「使用者」に無事に変更してもらうことができました。

IMG_7409

所有権解除手続き~新しい自分が所有権の車検証ができるまでのまとめ

書面でみるとすごくややこしく感じる「所有権の変更手続き」でしたが、なんとか無事に軽自動車の所有権を自分に取り戻すことができました。

この面倒な手続きを自動車屋さんにやってもらうと手数料として1万円くらいかかることがあるそうです(今後のお客さんとの付き合いを考慮して無料のところもあるとか)

和歌山軽自動車検査協会のスタッフの方は、お忙しい中 優しく丁寧に接してくれたので安心して手続きを完了することができました。

ローンを完済して所有権がローン会社になっている方は、いずれやってくる愛車との別れが面倒なことにならないようにぜひ所有権をご自分に変更しておいてくださいね☆彡

50新ブログ11

 

-☆和歌山 備忘録
-,